ロング・ショートファンド運用日記
(7/3)サントリBF
L(ロング)57%
S(ショート)16%
N(ネット:L-S)41%
G(グロス:L+S)73%

日経平均は反落。利食い売りが先行しました。足元の急騰に対しての調整という意味では強かったですね。

トレードは大型小型売り買い、先物売り買い、ドル売り。

銘柄は売りで(2587)サントリBF、(8905)イオンモール、買いで(2587)サントリBF、(4978)リプロセルなど。

サントリBFは公募の20円上と渋い初値でした。手数料と税金でトントンでしょうか。

店頭分を売る一方で、それ以上に買い。全部持ち越しました。配分は少なかったし、結果論では良かったのかも。それにしても重かったです。指数買いが来るでしょうか。

店頭では昨日値決めの(8960)ユナイテッドUにも申し込み、4割弱の配分でした。こちらも手数料勝負となりそうです。

イオンモールは決算ということで一応外しましたが、余計なことをした感じ。明日FTSE買い日です。安いところを売ってしまったこともあり、参加するかどうかは微妙です。

それから(3285)NMFが引値ベースで公募価格を上回りました。ここから一段高を期待したいですね。

今日はトントンでした。引けにかけ急速にダレてしまいました。

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stayhungry5810.blog13.fc2.com/tb.php/910-f6470320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック