ロング・ショートファンド運用日記
(4/2)個別は反発
L(ロング)29%
S(ショート)1%
N(ネット:L-S)28%
G(グロス:L+S)30%

日経平均は続落。昨日急落したREITやJASDAQ、マザーズは反発。先物は11800円台、USDは一時92円台まで下落しましたが、株のほうは下髭を引いて戻しました。ちょっとチグハグな相場です。物色的には不動産、その他金融、銀行が買われました。

トレードは大型小型売り。(2151)タケエイ、(7844)マーベラス、(7215)ファルテックなど。デイトレで(3231)野村不など。USD買い戻しも。

寄付きはかなり寒い気配でしたが、小型をいくつか買ってデイトレ。野村不はFTSE買い日でした。

持ち越しは広範囲にロスカット。下の方で損を確定しているので、パフォーマンスは戻らないです。

日銀決定会合後は出尽くしで下がるだろう→だからその前に売る。トレンドフォローの利食い売りも追随する。新方式の追証回避売りも加わるというのが、今朝の寄付きまでの相場だったと思いますが、今後はどうなるのでしょうか。

売買代金の一位がケネディクスというのを見ると、まだ期待しているような気もするし、そういうのはこの下げで織り込んでいるのかもしれないし・・・、まあ予想してもわからないですね。

今日のパフォーマンスはプラスですが、昨日の3割にも満たない戻しでした。今月のプラスはかなりハードルが高いです。

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stayhungry5810.blog13.fc2.com/tb.php/845-7e89fe5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック