ロング・ショートファンド運用日記
今月のパフォーマンス(1月)
年初来で、

+6.6%

となりました。もちろん、普段に比べれば文句のない数字ですが、反省ばかりです。

主な要因は、

1)去年から強気だったドルを年末にヘッジしたまま
2)小型株も年末年始に整理した後、そのまま買い直さず

です。要は最初から「値動き」と対峙する気がなかったんですね。下旬以降、マジでやばいと気付いても、もう動けません。

こんなおいしい局面はそうそう来ないと思いますが、来たとしてもまた同じ間違いをしそうで怖いです。

実は去年の1月にその前の年から持ち越した小型株でマイナスを食らってまして、そのときもう安易な持ち越しはしないと深く反省したのでしたw

今年は逆に買い直さず反省することになり、全く進歩がなくて恥ずかしい限りです。

バブルの恩恵らしいものが、放置口座のポジションとREITのPOに来ていることが唯一の好材料でした。

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stayhungry5810.blog13.fc2.com/tb.php/801-350d7d8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック