ロング・ショートファンド運用日記
(6/29)9000円台回復
L(ロング)35%
S(ショート)1%
N(ネット:L-S)34%
G(グロス:L+S)36%

日経平均は続伸。昼に「ユーロ圏首脳がスペイン融資、返済の優先権の放棄で一致」とか「EU大統領、銀行は救済基金から直接資本増強可能」というヘッドラインが伝わると一気に9000円台を回復しました。

と、見ていたように書いていますが、実際は珍しく嫁さんとランチに行っていたので、帰ってきたらビックリでした。それにしてもいったい何時まで会議をしていたのでしょうか(笑)。まあとにかく、ネガティブサプライズはないという希望的観測どおりの展開となり良かったですね。

トレードは大型小型売り、ペアロスカット、低位株ロスカットなど。売りで(1871)五洋建、(8411)みずほなど。

低位株のロスカットがやっと終了。結局、警告の出方がイマイチわかりません。出来高と関与率だと思うんですが・・・。今日はこの半年を振り返り、とにかくポジションの整理をしたくなってしまい一気に売り越しました。

その結果、ネットロングが久しぶりに30%台まで低下し、精神的にかなり楽になりました。組入率が高いからといって、そんなにプレッシャーを感じていないつもりだったんですが、ポジションを解消するとやっぱりホッとします。あとはFXのポジションを適正水準まで下げたいですね。

今日のパフォーマンスはプラス。週ベース、月ベースもプラスでした。まとめは休み中にアップします。

それでは皆様、よい週末をお過ごしください。

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stayhungry5810.blog13.fc2.com/tb.php/648-df9f67b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック