ロング・ショートファンド運用日記
(9/8)続落
L(ロング)41%
S(ショート)36%
N(ネット:L-S)5%
G(グロス:L+S)77%

日経平均は小幅に続落。後場は久しぶりに一時100円超の下げがありました。外部要因でもなければ、前場の日銀封じからの後場下げというパタンしかここまで下げることはなくなりましたね。引けにかけては急速に下げ渋りました。SQ前の仕掛け合戦?、それともホントに日銀でしょうか?

売り:(3471)三井不LP、(4041)曹達
買い:(1570)日経レバ、(4528)小野薬、(4755)楽天、(8570)イオンFS、10C183
売り買い:(3473)さくら総合R、(7974)任天堂

まずはPOのイオンFSです。先月、アコーディアで食らった人はいてもイオンFSでも・・・という人は少ないはず。自分は両銘柄でヤラレましたw 

先月の話ですが、もともと持ってた分を少し外していたので、公募に申し込んでザラバでも買い。株価はむしろ繋いでおけば良かった・・・という感じですね。

任天堂はいいところで入ったものの引っ張れず。さくら総合とともに微益でした。

パフォーマンスは微プラスでした。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stayhungry5810.blog13.fc2.com/tb.php/1730-298de111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック