ロング・ショートファンド運用日記
(9/7)反落
L(ロング)40%
S(ショート)39%
N(ネット:L-S)1%
G(グロス:L+S)79%

日経平均は反落。101円前半までの円高進行から安寄りも、日銀期待でジリジリと戻すというありがちな展開でした。値幅も小さいです。後場には17000円台を回復し、為替水準との乖離はますます広がっています。業種別ではディフェンシブ系が強く、銀行・保険が売られました。

売り:(3385)薬王堂、(3397)トリドール、(4041)曹達、(4755)楽天
買い:(8306)MUFG、(8795)T&DHD、ドル円
売り買い:(2371)カカクコム、ドル円

日経平均入れ替えが発表され、楽天IN&曹達OUTとなりました。あるかないかわからないけど、あるとしたらコレだよねという銘柄になりました。両銘柄ともショートへ。プレポジはありませんでした。

ドル円は買い戻した途端に被弾。半分ロスカットしました。

カカクコムは第二のPCデポ?という扱いみたいですね。いいところで入りましたが、怖くて引っ張れません。

今日のパフォーマンスは大幅プラスでした。先月買っていた内需系のリバウンドが効いています。いまだに含み損ですw
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stayhungry5810.blog13.fc2.com/tb.php/1729-6db027cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック