ロング・ショートファンド運用日記
(1/28)反落&いろいろ処分
L(ロング)20%
S(ショート)15%
N(ネット:L-S)5%
G(グロス:L+S)35%

日経平均は反落。FOMCの文言がコンセンサスよりハト派的でなかったということでNY株が売られ、安く始まりました。その後はすぐに切り返すも明日の決定会合の結果待ちで一進一退の展開となりました。

売り:(1671)WTI原油、(4528)小野薬、(5002)昭和シェル、(6178)郵政、(6185)SMN、(6464)ツバキナカ、小型いろいろ、ドル円
買い:(7269)スズキ、2C190
売り買い:(6770)アルプス
ペア追加。

今日で昨年11月末からの買いポジや直近のリバウンド狙いのポジの処分がほとんど終わりました。思えばイヤイヤ強気に転じたのが2万円近く(笑)で、年末の直近IPO暴落で過去にないほどに被弾、年明け以降の世界同時株安にも思いっきり付き合ってしまいました。

これで一応利益が出ているから不思議です。ただ体に悪そうなので、トータルすればマイナスだったというのが実感です。

今日のパフォーマンスは小幅プラスでした。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stayhungry5810.blog13.fc2.com/tb.php/1570-6edea4e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック