ロング・ショートファンド運用日記
(9/18)FOMCは現状維持
L(ロング)11%
S(ショート)2%
N(ネット:L-S)9%
G(グロス:L+S)13%

日経平均は大幅反落。注目のFOMCは現状維持でした。これを受け、ダウは一時上昇したものの、失速しマイ転。日本もこの雰囲気を受け継ぎ、マイナススタートとなり、終日安値もみ合いとなりました。5連休前で手が出しづらかったというのもありそうです。

アメリカは10月利上げという話も出ているようですが、一ヶ月で状況が変わるはずもなく、ホントに年内利上げ出来るの?というのが下げの一因かなと思っています。

売り:(7732)トプコン
買い:(4714)リソー教育、10C200
売り買い:(3920)IBC、11P175
ペア解消。
FTSE絡み解消。

毎度のことながらいろいろと裏目っています。

昨晩は夜勤をしながら「やはり利上げがあってもなくても下がるのでは?」という素晴らしい考えに至ったのですが、やったことがコールを手仕舞って、プットを買うということw 結果的に利益は3分の1になりました。トホホ・・・。

今週月曜に買って、火曜に投げた「某ボロ株」がリソー教育です。昨日、懸案だった岩佐社長辞任というリリースが出て、株価は一気にストップ高まで。単に運がなかっただけなのですが、ちょっと悔しいですね。

ついでにFTSE絡みも新規と削除が概ね逆噴射でした。大型株はまあまあでしたね。

今日のパフォーマンスは小幅プラスでした。週ベースもプラスです。

連休中はちょこちょことイベントをこなす感じです。

それではゆっくり休みましょう!!
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://stayhungry5810.blog13.fc2.com/tb.php/1481-12cdc949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック