ロング・ショートファンド運用日記
(10/31)小幅安
L(ロング)89%
S(ショート)62%
N(ネット:L-S)27%
G(グロス:L+S)151%

日経平均は小幅安。クリントン米大統領候補のメール問題再燃でドル円が若干円高気味となり、日本株も反落して始まりました。その後は例によって日銀期待で切り返し、小幅安で終了しました。

売り:(7974)任天堂、(9142)JR九州
買い:(1357)日経ダブ、(1570)日経レバ、(6807)航空電子
売り買い:(7248)カルカン、(9101)船、(9104)商船三井、(9142)JR九州

JR九州はFTSE買い日でした。寄りで追加し金曜日に買った分とともに引けで売り。手持ちの半分は持越し。両建ては解消済みです。

任天堂は一枚残し。船と商船三井はダイナミックな動きのわりに微益でした。

今日のパフォーマンスは大きめのプラスですが、金曜日のマイナスを半分埋めた程度。月間はマイナスです。まとめは明日アップします。