ロング・ショートファンド運用日記
今月のパフォーマンス(2016年1月)
前年末比で、

+5.6%

となりました。月間の平均組入率から考えれば▲3%超の計算ですので大健闘だったと思います。利益の半分は主にリバウンド取りと直近IPOの戻りによるもの、あとの半分は最終日の郵政誤発注によるものです。直近IPOについては、トータル数ヶ月分のマイナスという結果でした。怖すぎです。

2月は難しいですね。真の下落相場?ならこの戻りは数日で終わってせいぜいボックスだし、金融緩和によるリスクオンなら今月いっぱいは戻りそうだし・・・。悩ましいです。