ロング・ショートファンド運用日記
今月のパフォーマンス(11月)
前年末比で、

+7.1%

となりました。前月比では+2.6%です。日銀バズーガで炙り出されるように飛び乗った銘柄の含みが消える一方で、ヘッジポジションのマイナスが拡大し、中旬まで月間マイナスペースでした。その後ヘッジをロスカットしたりして、下旬に入って漸くプラ転しました。

今月の投資環境は(普通にやっていれば)今年一番でしたね。いろいろと反省点はありますが、REITに飛び乗れたのは良かったと思います。

12月はアノマリー的には強いので少しでも取り戻したいところ。下旬の新興株相場はどうでしょうか。発射台高いですね~。今のポジションはSQまでに手仕舞うつもりですので、それまで急落はナシでお願いしますw