ロング・ショートファンド運用日記
(2/28)大引けにかけ切り返す
L(ロング)17%
S(ショート)17%
N(ネット:L-S)0%
G(グロス:L+S)34%

日経平均は下落。14時くらいまではアジア株安や円高を嫌気し、夜間の安値を伺う軟調地合いでしたが、引けにかけ急速に戻しました。MSCI絡みなのか月末のドレッシングなのか、あるいは底を売ったのか? いつものことながら、わかりません。

昨夜はウクライナ情勢が緊迫化したり、北朝鮮の夜間訓練?からリスクオフの動きが強まりました。NYで救われましたが、今晩もその流れが続くのか、チェックしたほうが良さそうです。

トレードは大型小型売り買い、ペア追加。

銘柄は買いで(8214)AOKI、デイトレで(7211)MMCなど。

AOKIは公募価格割れ。ザラバでやっているだけですが、酷いですね。公募価格回復を期待して、昨日投げた分を買い戻しました。

MMCは復配を好感したところをショートして踏み。我慢していれば助かったようですが、無理でした。

今日のパフォーマンスは小幅プラスでした。週ベース、月ベースともプラスです。まとめは明日以降アップします。

今月もお疲れさまでした。オリンピックと神戸鋼を見てたら終わってしまった感じです。

それでは皆様、良い週末をお過ごしください!

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー